原口一博議員「中国も民主主義国家です。 彼らにも人権を守る姿勢があります」

原口一博議員のツイート 全く異質の事を共有しようと言っているのではありません。 中国も民主主義国家です。 一党独裁ではないかとの私の問いに共産党一党独裁ではない、他にた6あると答えてくれました。 彼らにも人権を守る姿勢があります。 それを貫いてくれる事を期待しているのです。 私と共に中国の友人と話されませんか? 全く異質の事を共有しようと言っているのではありません。中国も民主主義国家です。一党独裁ではないかとの私の問いに共産党一党独裁ではない、他にた6あると答えてくれました。彼らにも人権を守る姿勢があります。それを貫いてくれる事を期待しているのです。私と共に中国の友人と話されませんか? https://t.co/umRK26WGaC — 原口 一博 (@kharaguchi) January 17, 2020 原口一博 プロフィール 原口 一博 は、日本の政治家。国民民主党に所属する衆議院議員、国民民主党国会対策委員長。日本会議のメンバーだった。 佐賀県議会議員、総務大臣、内閣府特命担当大臣、衆議院総務委員長、民進党副代表、民進党常任幹事会議長、国民民主党代表代行などを歴任。 生年月日:1959年7月2日 (年齢 60歳) 原口一博

Read more

ナイキ製厚底シューズ禁止の可能性に、室井佑月さん「経済格差とかで履ける人履けない人がいたらまずいんじゃない」

室井佑月 厚底シューズ禁止の可能性に「経済格差とかがあって履ける人と履けない人がいたら…」 ▼記事によると… ・小説家でタレントの室井佑月(49)が16日、コメンテーターを務めるTBSの情報番組「ひるおび!」(月~金曜前10・25)に出演。ナイキ製の厚底シューズが、世界陸連の新規則によって禁止される可能性が出てきたことについて言及。 ・室井は「私は経済格差とかがあって履ける人と履けない人がいたら、まずいんじゃないかなって思いますね」と持論を述べた。 一方、落語家の立川志らく(56)は「これは難しい問題で、禁止にしちゃうと今までこれで記録出た人は何か靴のおかげだけみたいになってしまう。そういうところがちょっと悪影響になりますよね。あの靴はいてたから…次に靴履かなかったならば、他の靴にしたらタイムが遅くなった、“ああ靴のせいだ”って言われちゃって今までの記録が何だったんのっていう、そこらへんのナーバスな問題になってくる」と話した。 1/16(木) 12:37 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200116-00000139-spnannex-ent 室井佑月 プロフィール 室井 佑月は、日本の小説家、随筆家、タレント。青森県出身。血液型はB型。身長162cm。オーケープロダクション→オールラウンド所属。 生年月日: 1970年2月27日 (年齢 49歳) 室井佑月 – Wikipedia twitterの反応 じゃあ「私は金がなくて馬術の練習ができないから近代五種から馬術を除外すべきだ」なんて言ったら通るのか?何が「経済格差」か。世界のトップレベルがどれだけの金をかけた施設やスタッフのもとでトレーニングしてると思ってるんだ。アホなのか?https://t.co/weFCl39GgF — たくろふ (@takutsubu) January

Read more

【中国肺炎問題】坂東忠信氏、NHKの報道に苦言「日本のNHKではなく、中国の犬っち系だから仕方ないですが…」

坂東忠信さんのツイート 日本のNHKではなく、中国の犬っち系だから仕方ないですが 「武漢に渡航した男性から」とのタイトルは間違い。 正しくは 「武漢に帰国し再入国した中国人男性から」ですよ。 タイトルに騙される人が多いと思いますが、日本人が持ち帰ったのではなく、持ち込まれているのです。 日本のNHKではなく、中国の犬っち系だから仕方ないですがhttps://t.co/N4Rwe9QuWS「武漢に渡航した男性から」とのタイトルは間違い。正しくは「武漢に帰国し再入国した中国人男性から」ですよ。タイトルに騙される人が多いと思いますが、日本人が持ち帰ったのではなく、持ち込まれているのです。 — 坂東 忠信 (@Japangard) January 16, 2020 ▼関連ツイート NHKのこの表現はおかしいです。感染者は30代の在日中国人なのに、国籍を伏せる「男性」と呼ぶ。さらに「帰国」という言葉を使って、「感染者は日本人」と印象操作です。中国人なら「帰国」は中国のほうです。 pic.twitter.com/6jb1gaetpy — 孫向文 (@sonkoubun) January 16, 2020 坂東忠信 プロフィール 一般社団法人全国防犯啓蒙推進機構 理事

Read more