動物2 猫「なにするだー!」 皮膚病を治すためだから我慢してね

皮膚病を治療するために毛を刈られる猫の写真が世界中で話題になっている。たまたま表情豊かな猫でユニークな写真が撮れた。 今回の話の主役はこちら。 可愛い灰色の猫。 やはり表情豊かな気がする。 さて、治療のために毛を刈ることに。暴れるから足を紐でくくる。猫は必死に抵抗している。 続いてお腹側も刈っていく。もうちょっとで終わるから我慢してね。 終了。すっかり身軽になったけど、猫はしょんぼり。よほど嫌だったみたい。 出来上がった健康ヘアースタイルはこちら。顔周りと足先、尻尾の先は毛を残しているプードルスタイル。 早く良くなるといいね。 猫にとってはちょっと寒いかも。 その後、皮膚病は1ヶ月ほどで完治し、毛並みも戻ったのであった。

Read more

簡単すぎて泣ける… カレーのシミをコスト0で消す方法に、喜びの声

※写真はイメージ みなさんは、大切な服にカレーをこぼしてしまい、ガッカリとした経験はありませんか。 カレーのシミは非常に落としにくく、洗濯しても跡が残ってしまいがちです。 カレーのシミを誰でも簡単に落とせる方法が、Twitterで話題になっています。 NOコストでできる!カレーのシミ取り方法 ネット上に便利な方法をツイートしたのは、Miyuki Nozu(@miyukiest)さんです。 投稿者さんが白いシャツにカレーをこぼした時のこと。洗濯洗剤につけ置きしてから洗濯するも、黄色いシミが残ってしまいました。 「もう消せないのかもしれない…」と落ち込みつつ、ネットで検索したところ、次のような情報が目に飛び込んできます。 ターメリックの色素は紫外線で落ちるから、インドでは天日干しするのが一般的。 ターメリックとは、カレーに使われている黄色いスパイスのこと。 なんとインドでは、「ただ太陽の光に当てるだけでカレーのシミが落ちる」という知恵が、一般的に浸透しているようです。 ※写真はイメージ 投稿者さんが半信半疑で外にシャツを干してみると…ビックリ!半日で黄色いシミは跡形もなく消えました。 インドの知恵すごい。うっかり白シャツにカレーをこぼしてしまった。洗剤につけ置きして洗っても黄色いシミが残って絶望的な気持ちでいたところ、ターメリックの色素は紫外線で落ちるからインドでは天日干しにするのが一般的との情報。半信半疑で外に干してみたら、半日で黄色のシミがすっかり消えた! — Miyuki Nozu (@miyukiest) September 6, 2018 コストなしで、誰でも気軽に試すことができる驚きの方法に、ネット上ではさまざまな声が上がっています。 【ネットの声】 ・マジか…。今度やってみる。

Read more

渡辺直美の写真が「世界で大炎上」 しかし、その後の対応がカッコいい!

お笑い芸人の渡辺直美さんが、世界的ファッションブランド『Gucci(グッチ)』のイベントに登場。 そこで撮影された渡辺さんの写真がグッチの公式Instagramで投稿されたところ、「デブ」「醜い」などと心ないコメントが寄せられるなど、炎上してしまう事態になりました。 View this post on Instagram A guest at the opening of the new #GucciAoyama store in Tokyo, @watanabenaomi703 in a #GucciDapperDan sequin jacket,

Read more

「服を着たまま海に落ちた!」 自衛隊式ライフハックに驚きの声

※写真はイメージ 夏は、海や川やプールなどの水辺に遊びに行く人が多くいます。暑い日に冷たい水の中で遊ぶのは、とても楽しいものです。 しかし、ちょっと気を緩めて遊んでいると、足を滑らせて服のまま水の中に落ちてしまうことも。 そんな時、どのように行動するのが正解なのでしょうか。自衛隊式の『落水時の対処法』をご紹介します。 服を着たまま落水したら、慌てて服を脱いでしまいそうですが、場合によっては着用していたほうが浮力を得ることができ、また保温効果もあるようです。 自衛隊式の落水時の対処法を見て、ネット上では「着たままでいいんだ」「こんな訓練もしているんだ」といった驚きの声が上がっていました。 普段とは違った特殊な泳ぎかたも訓練している自衛隊。いざという時のために、覚えておくと役立ちそうですね! 出典 https://grapee.jp 出典自衛隊LIFEHACK Season2「自衛隊式!スイムハック番外編~服のまま落水してしまったら~」

Read more

5千円札を入れた財布 裏返してみると「こ、これは怖い」

ハンドメイドでさまざまなものを作っている、丹生坂つかさ(@nibsaka_t)さん。 2017年11月に革財布を自作しました。 自分用の財布ができました🐷 お札&カード入れです。小銭入れは別に持つ派です…! 縫製が極まってきて自信が出てきました!コバ面もツルツルです😋 pic.twitter.com/YmoHhWsm1S — 丹生坂つかさ (@nibsaka_t) 2017年11月30日 手作りとは思えないほど、しっかりと作りこまれた革財布。 会心のできに投稿者さんも気に入り、1年弱ほど使い続けているのだそうです。 しかし、ある日…投稿者さんは革財布を見て「ヒエッ!」と声を上げてしまったといいます。 一体何に驚いたのかというと…。 この財布ずっと使ってたけど今気付いてビビってる pic.twitter.com/DyI5pN3uNF — 丹生坂つかさ (@nibsaka_t) 2018年9月6日 顔がジャストフィットしてる!! 紙幣に描かれた人物の顔の位置と、カード類をスライドして取りやすくするために開けた穴がピッタリと一致! 5千円札に描かれた樋口一葉が、穴からジッと見つめています。 ゾッとしたり、クスっとしたりしてしまう財布に、多くのコメントが寄せられました。 ・こ、怖い。これは夢に出てきますね。 ・綺麗に収まりすぎていて、違和感がなかった…。 ・あまりの不意打ちに、コーヒーを吹き出してしまいました。 ・この財布が落ちていたら、交番に届けずに神社にもっていきそう。 ・ビビった。死ぬほどビビった。

Read more

「涙が出る」「素敵な提案」 熊本市長が北海道旅行をすすめる理由

※写真はイメージ 2018年9月6日に、北海道胆振(いぶり)地方を震源とする大地震が発生。全道で停電が起こり、水道や交通などにも多大な影響を与えました。 そんな震災の被害を受けた北海道に「観光に行こう」とTwitterで呼びかけたのは、熊本市の大西一史市長(@K_Onishi)。 そこには、ある思いが込められていました。 連休もしよければ北海道に観光に行って下さい。北海道に行って泊まって美味しいもの食べるだけで復興支援です。熊本の私がお願いするのもなんですが熊本地震後、地震の影響の無い九州各地でキャンセルが相次ぎ大変でしたので気持ちがわかります。是非楽しい北海道へGO✈️その次には熊本にも来てね😘 pic.twitter.com/226XG0ZAhd — 熊本市長 大西一史 (@K_Onishi) September 14, 2018 2016年4月14日に発生した『平成28年熊本地震』で、大きな被害を受けた熊本県。 地域によって、被害が大きかった場所や復旧の進み具合もさまざまにあったでしょう。 しかし、地震の影響を受けていない九州各地でも、旅行などのキャンセルが相次いだといいます。 そんな経験を経て、熊本市長は「北海道へ観光に行き、おいしいものを食べることで復興支援につながる」と呼びかけたのです。 熊本市長の投稿に、北海道民から感謝の声が寄せられました。 ・余震の心配や停電もありますが、北海道を気遣ってくれているのがとても嬉しいです。 ・元気をいただきました!ありがとうございます。熊本にも旅行に行きたくなりました。 ・北海道民として感謝いたします。熊本も復興半ばかと思われますが、ぜひ北海道にも熊本にも観光に来てほしいです。 復興を支援する方法は、ボランティア活動や募金などさまざまにあります。 現地に行って観光を楽しむことも1つの支援だと考えて、北海道や熊本などに足を運んでみるといいかもしれませんね。 出典 https://grapee.jp

Read more

志田未来が一般男性と結婚 お相手は「古くからの友人」

志田未来(2016年9月12日撮影) 志田未来が一般男性と結婚「古くからの友人」 女優志田未来(25)が、今月に入って、一般男性と結婚していたことが14日、分かった。所属事務所が明かした。 所属事務所によると、志田が妊娠はしておらず、仕事は続けるという。挙式、披露宴は未定としている。婚姻届を提出した日や相手男性の年齢や職業、交際期間など詳細は明かしていない。 志田は所属事務所を通じコメントを発表した。 「私事ではございますが、このたび、入籍致しましたことをご報告させていただきます。お相手は古くからの友人で、一般の方です。6歳から仕事を始め19年間、皆様の応援に支えられて、今まで続けてこられました。本当にありがとうございます。今後は、仕事と家庭のどちらも大切にしながら、精進していきたいと思いますので、変わらず、温かく見守っていただけるとうれしいです。今後ともよろしくお願い致します」。 志田未来(2016年9月12日撮影)

Read more

まだまだ90歳。「インスタおばあちゃん」西本喜美子は歩みをやめない

車にひかれかけた姿、ゴミ袋に身を包んだ姿…インスタグラムに投稿された西本喜美子(にしもと・きみこ)さんの強烈な写真は、多くの人の度肝を抜いた。「お年寄りにこんなことをさせるなんて!」という声もあったそうだ。もちろん本人が望んで撮ったものだが。 今やフォロワー数は12万人以上。現在90歳の「インスタおばあちゃん」はまだまだチャレンジをやめない。「もっと面白い写真を撮りたいの」と西本さんは言う。 「最強おばあちゃん列伝」一覧 #02,#03,#04 は近日公開 1928年5月ブラジル生まれ。8歳で帰国。美容院開業から競輪選手を経て、27歳で結婚し主婦になる。72歳でアートディレクターである長男が主宰する写真塾「遊美塾」の写真講座をきっかけに写真を始める。82歳だった2011年に熊本県立美術館分館で初個展を開催し話題となる。2017年には東京・西新宿の「エプソンイメージングギャラリーエプサイト」で個展「遊ぼかね」も開催。画像処理ソフトを使ったデジタルアート作品や、自撮り写真が話題となり、90歳の現在も作品を制作中。 ―今おいくつですか? いくつに見えますか? ―80歳くらい? あら、うれしい。今年の5月に90歳になりました。 ―まず写真を始めたきっかけをお聞かせください。 息子が熊本で写真塾を始めたというので、その様子を拝見しに行きまして。「この写真良いですね」といらない口を出してしまったんです。そうしたら塾生さんたちが「お母さんもやりましょう!」と誘ってくださって。 ことわざで言うなら「牛に引かれて善光寺参り」(笑) 何となく連れられて行ったことが始まりです。当時は何を撮りましたかね…とにかくシャッターを押すことだけは分かっていたんですけど。 塾では最初に写真を撮る「楽しさ」を教えていただきました。写真は後で残りますよね。「良いなぁ」って感覚もだんだんと増してきまして。 ―ユニークな写真をインスタグラムに投稿していますが、お気に入りの1枚はどれですか? 全部です。自分ではちょっと決められない。ですが、ホウキにまたがって飛んでいる写真は好きですね。これはボウキが玄関に置いてあったから、何かやってみようかな?と思いまして。 View this post on Instagram 遊美塾特別写真講座(名古屋・福岡)開催  2月24日 名古屋

Read more

「やはり天才か」ロバート秋山の憑依芸『オトナ女性のカリスマ』に爆笑の嵐!

さまざまなプロフェッショナルになりきる『憑依芸』で爆笑を巻き起こす、ロバートの秋山さん。今回はバブル時代を彷彿とさせる、カリスマアーティストになりきります! 『オトナ女性たちの絶大な支持を集めるアーティスト』という設定だそうですが、一体どういうことなのでしょうか…。 謎めいた箱に群がる、6人のオトナ女性たち。その時、怪しい暗がりの中で、どこからともなく『あの人』の声が聞こえてきたのです。 いいんだよ…いいんだよ…もっと自分をほめていいんだよ… ロバート秋山が熱唱!オトナ女性への応援ソング 箱から出てきたのは、ギラギラな衣装に身を包むカリスマアーティスト・秋山さん。すると突然、バブル時代のディスコ風な背景に切り替わり、ソウルフルに熱唱!オトナ女性たちはダンス隊となってノリノリで踊りだします。 秋山さんが歌うのは、『EASY★GOHOBING(イージー・ごほうびング)』。いつも見過ごされがちなオトナ女性の”些細な頑張り”をほめまくるという、心に沁みる名曲なのです。 「あーあるある!」と共感して笑ってしまうと同時に、「分かってくれてありがとう」と女性なら誰もが涙目になってしまう歌詞にご注目ください。 2年半ぶりに窓ふいたね 面倒で後回しになりがちな、窓ふき掃除。ある日、なぜか気が向いて、ささっと窓をふいてみた…なんてことありませんか。そんな些細なことにも、「気付いて行動しただけでもえらい!」と秋山さんは全力でほめてくれます。 ちゃんと鍋をかがんで取ったね 棚の一番下の引き出しにしまってある鍋。ついおうちゃくして足やモノを使って開け閉めしてしまう人もいるのでは。ちゃんとかがんで両手で取り出す…たったそれだけでも自分をほめてあげていいのです! ランニングシューズ買うだけは買ったね ダイエットを決意し、可愛いランニングシューズをネットで注文。でも結局、3日しか続かず箱の中へ…なんてありがちですよね。でも、形から入ったって、続かなくたっていいのです。 たとえ、フランス語のテキストを買っただけでも、ヨガ教室の見学を申し込んだだけでも、「やりかけた自分にごほうびを!」と秋山さんは熱く叫びます。 Dong,Dong, GOHOBING! EASY★GOHOBING~! 毎日のしがらみの中で頑張って生きるオトナ女性たちの”些細な努力”を見逃さず、肯定してあげる秋山さん。その力強い歌声と包み込むような優しい笑顔で、そっと背中を押してくれます。 自分にごほうびあげちゃいなよ! 「すべての頑張る女性たちにリフレッシュしてほしい」という温かいエールが込められたこちらの動画は、江崎グリコが公開したもの。前回ネットで話題騒然となった、カリスマアーティスト・秋山さんの名曲『マイクロズボラ』に続く第2弾として、制作されました。 家事をさぼって罪悪感にかられたり、周りと比較して落ち込んだり…。つい自分のハードルを上げすぎてしまうことも。ほんの一歩進んだだけでも、自分をほめてあげられたら、心が軽くなりますよね。 そんな頑張る自分に、『グリコアーモンドピーク』で気軽なごほうびをあげてはいかがでしょうか。 爆笑のメイキング映像も見逃せない! 撮影現場の様子を収めたメイキング映像も公開されました。今回もやっぱり”秋山ワールド”は健在!

Read more

ドラマ『東京ラブストーリー』再放送決定 しかし、心配の声も…

トレンディドラマの金字塔『東京ラブストーリー』が、2018年9月14〜28日にかけて再放送されることが決定。 「月曜の夜は、街からOLが消える」といわれるほど大ヒットを記録した名作の復活に、当時のファンがザワついています! いまだからこそ、面白い!? 『東京ラブストーリー』は、織田裕二さん演じる永尾完治、鈴木保奈美さん演じる赤名リカを中心に、さまざまな登場人物が複雑な恋愛模様を織り成す恋愛ドラマです。 「ずっちーなぁ!」など、数々の印象的なセリフが生まれ、同ドラマの主題歌になった小田和正さんの『ラブ・ストーリーは突然に』は大ヒットを記録。 劇中の鈴木保奈美さんの着こなしが人気を集めるなど、当時の盛り上がりは凄まじいものでした。 しかし、同ドラマが放送されていたのは、バブル期の1991年。2018年に放送するとなると、衣装やセリフなど、ところどころに時代のズレを感じるかもしれません。 再放送の決定に、そうしたズレをいまの若者がどうとらえるかを心配する声が上がっているのも事実。一方で「いま見るからこそ、面白いはず」といった声も見受けられます。 よくも悪くも、再放送決定のニュースに沸き立つ当時のファン。約27年の時を経たいま、劇中で繰り広げられる恋愛模様はどう映るのでしょうか…。 なお放送は、フジテレビの『メディアミックスα』枠、9月14日の15時50分からです。この機会を、お見逃しなく! 出典 grapee.jp 出典フジテレビ

Read more