田村淳さん「もう何を言っても無駄なんだとわかりました…この先(日刊スポーツの)取材応じる事はない」

田村淳さんのツイート

『距離』

もう何を言っても無駄なんだとわかりました…

日刊スポーツさんがラジオのコメントを抜粋して記事にしてる…

生放送を聴いてる人と記事だけを見てる人の温度差にゲンナリ…

日刊スポーツさんとは距離を置きたいと思います。

今まで本当にありがとうございました。この先取材応じる事はないです。

日刊スポーツの記事(※削除済み)

田村淳 プロフィール

田村 淳は、日本のお笑いタレント、司会者、作家、ラジオパーソナリティ、YouTuber、会社経営者。ロンドンブーツ1号2号のボケ担当だが、近年はツッコミも担当をしている。2019年から慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科に在学中。
生年月日:1973年12月4日 (年齢 46歳)
田村淳 – Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

マスコミも在り方を変える時に来てると思います。マスコミのためにも、みんなのためにも。

今まで何度も言ってたのにね。むしろ今までが寛容すぎでは?と思ってました。見限ることも必要ですよね、悔しいけど。。でもわかってる人はちゃんとわかってます!!応援してます👏

本当にメディアって都合のいいところだけ切り取って印象操作ばっかり。大っ嫌い

所詮マスコミなんてそんなものと、多くの国民が理解しました

日刊スポーツの親会社は朝日新聞。つまりテレビ朝日系ですよ。そういう体制って事です。

新聞、テレビ観ませ~ん。嘘つきですから💦偏った報道にうんざりです。┐(-。-;)┌ヤレヤレ

私はネットニュース好きでよくみていますが、テレビやラジオの発言を切り取り文字に起こした時に誤解が生じることを念頭に置いて、ある情報を見てそれだけを鵜呑みにしないように気をつけますね

出典:https://snjpn.net/