玉城デニー知事「中国が沖縄県を侵略している事実はありません」

玉城デニー知事のツイート

まず、中国が沖縄県を侵略している事実はありません。

尖閣の状況については海上保安庁が我が国の領土・領海を守るため鋭意対応しています。

関連ニュース

玉城デニー プロフィール

玉城 デニーは、日本の政治家、元タレント。沖縄県知事。衆議院議員、自由党幹事長兼国会対策委員長、沖縄市議会議員などを歴任した。本名は玉城 康裕。知事業務上、法的効果が必要な文書には本名を使用している。
生年月日:1959年10月13日 (年齢 60歳)
玉城デニー – Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

もうすでに「中国船が怖くて漁に出られない」といった声もあります。中国船の尖閣周辺への侵入にはノーリアクションって、おかしいですよ。

玉城デニーさん、尖閣の現実を見なさい‼️💢

そもそも何でこの人が当選したのか謎で仕方ないんだけど…💧

沖縄県民を守らない沖縄県知事(´;ω;`)

沖縄と名古屋は何故このような知事を選んだのでしょうか?選挙の時は猫を被っていたのかな。

そのこころは、沖縄はすでに中国だから、侵略されるわけがない、ということでしょう。

わざと言っているのであれば、スパイ行為や外患誘致に繋がる可能性もある。かなり厄介。何も知らないで言っているのであれば、そんな人に土地や人を守る力はない。

出典:https://snjpn.net/