【桜を見る会】弁護士と法学者600人以上が安倍首相らを刑事告発へ

桜を見る会めぐり安倍首相らを刑事告発 弁護士と法学者ら600人以上

記事によると…

・安倍総理大臣主催の「桜を見る会」の前夜に開かれた夕食会を巡り、全国の弁護士らが公職選挙法違反などの疑いで安倍総理らの告発状を東京地検に提出。

告発したのは全国の弁護士と法学者ら合わせて600人以上。

具体的には2018年の桜を見る会の夕食会を巡って「一人あたり1万1000円の飲食代を5000円ずつしか徴収せず差額を提供した」「徴収した分とホテルに支払った費用を収支報告書に記載しなかった」などと指摘。

https://news.livedoor.com/article/detail/18292971/

安倍晋三 プロフィール

安倍晋三とは、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、第90代・第96代・第97代・第98代内閣総理大臣、第21代・第25代自由民主党総裁。自由民主党幹事長、内閣官房長官等を歴任した。 内閣総理大臣としての通算の在職期間は歴代最長。
生年月日:1954年9月21日 (年齢 65歳)
安倍晋三 – Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

民主党の時の該当者も当然、訴えるよね?

正に後でやってよ

今やるべきことなのか…..もし辞任とかなったら次は誰がやるんだ、今やりたがる人なんていないでしょ

政府が今回の国会で断念した各法案よりよほど不急なのでは

今やらなくてもみたいなこと言ってるけどやって正解でしょ。 コロナでニュースがどんどん流されてる現状なんだからこうゆうのはやれる時にやらないとダメ

今内閣倒れちゃったら困るの国民だと思うけど。

裁判で白黒付けて、改善していけばいいと思います。

出典:https://snjpn.net/