河野太郎外相、シンガポールの英字紙にも「韓国批判」の寄稿文…世論戦に総力

河野外相、シンガポールの英字紙にも「韓国批判」の寄稿文…世論戦に総力

▼記事によると…

・日本の河野太郎外相がシンガポールの有力英字紙に韓日関係悪化の責任は韓国政府にあるという批判性の英文寄稿文を掲載した。4日のブルームバーグへの寄稿文に続きアジア有数のメディアを通じて日本政府の立場を伝える世論戦に総力を挙げる雰囲気だ。

河野外相はシンガポールの英字紙ストレーツタイムズ9日付に「最近の韓日紛争の背景(The background to recent Japan-Republic of Korea disputes)」という題名の寄稿文を書いた。

河野外相は寄稿文で「韓日両国は1965年の国交正常化当時の日韓基本条約とその他協定に基づき身近で友好的で協力的な関係を形成してきた。しかし両国はいま第2次世界大戦期間の韓半島(朝鮮半島)出身の過去の民間労働者(former civilian worker)問題で困難に直面している」と書いた。

9/9(月) 13:14配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190909-00000034-cnippou-kr

河野太郎 プロフィール

河野 太郎は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、外務大臣。 国家公安委員会委員長、内閣府特命担当大臣、自由民主党行政改革推進本部長、自由民主党幹事長代理、法務副大臣、総務大臣政務官、衆議院決算行政監視委員長・外務委員長等を歴任した。 父は、元衆議院議長の河野洋平。
生年月日:1963年1月10日 (年齢 56歳)
河野太郎 – Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

太郎さん、ありがとうね。

河野外相留任させろよ。防衛大臣も大事だが、外相コロコロ変えるのは良くない

防衛大臣になっても頑張ってくれ期待してるぞ

仕事のできる人って素敵

最後まで手を抜かないのステキ!

たろちゃんを防衛大臣に任命するのはこの先々に何か予見するものがあってことなのかね

防衛相になっても強気でよろしくな!

出典 https://snjpn.net/