立川談四楼「杉田議員が応援に入るとなりゃ、騒動は必至…案の定、帰れコールの嵐となったが、候補者曰く「杉田さんを呼んだことを後悔している」だって…」

立川談四楼さんのツイート

杉田水脈議員が応援に入るとなりゃ、騒動は必至だろう。

誰にも言ってやりたいことが山ほどあるからだ。

案の定、帰れコールの嵐となったが、候補者曰く「杉田さんを呼んだことを後悔している」だって。

何だいそりゃ。同志だから招いたんだろうが。

招いといて後悔とは失礼な話で、ま、どっちもどっちか。

立川談四楼 プロフィール

立川談四楼は、群馬県邑楽郡邑楽町生まれの落語家、作家。本名、高田正一。出囃子は『喜撰』。
生年月日: 1951年6月30日 (年齢 67歳)
立川談四楼 – Wikipedia

杉田水脈 プロフィール

杉田水脈は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。新しい歴史教科書をつくる会理事。鳥取大学農学部卒。
生年月日: 1967年4月22日 (年齢 51歳)
杉田水脈 – Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・正に先を見通せない

・選挙妨害は見事にスルー。

・保守陣営の方々も、杉田水脈は許容範囲なのかどうか、少し真面目に考えた方が良いと思うのです。

・公職選挙法違反について一言お願いします。

・杉田さんを呼んだことを後悔しているのではなく、結果的に警察や歩行者、応援の人に迷惑を掛けた事を謝ったのです。

・杉田水脈議員には言論の自由はないのか?無いなら理由を教えてくれよ。

・「類は友を呼ぶ」の典型ですね。

出典 https://snjpn.net/