取材せずに記事を書く毎日新聞に、吉村洋文市長が激怒…「いい加減、俺のこと書く時は俺に取材してくれ!」

吉村洋文市長のツイート

毎日新聞、いい加減、俺のこと書く時は俺に取材してくれ。

年末の「辞職意向固める。」の記事もそうだったし、これもそう。

俺は「交互開催の約束」なんかしてないよ。

特別委で総合区の議論をしっかりやろうというのは合意したけどね。そ

して去年、総合区素案を完成させた。

ちゃんと取材してくれ。

▼クリックで拡大

吉村洋文 プロフィール

吉村 洋文は、日本の政治家、弁護士、税理士。大阪市長、大阪維新の会政務調査会長。衆議院議員、大阪市会議員、おおさか維新の会政務調査会長等を務めた。 2018年現在在職中の政令指定都市長の中では千葉県千葉市長の熊谷俊人に次いで2番目に若い。
生年月日:1975年6月17日 (年齢 43歳)
吉村洋文 – Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・取材をしたら、記事の捏造ができなくなりますからね。

・取材をしない新聞は、あすなろ日記だわ。

・取材しないんだ!

・自ら信頼性と部数を減らす努力をしているんだからしょうがない。もうあの頃は戻ってこない業界なんだからせめて真面目にやってくれたらいいのに。

・本人に取材せず記事書いたのか・・。毎日新聞には常識無いんかい( ̄▽ ̄;)

・ほんまにそうですよねヽ(゚Д゚)ノ新聞記者は本人に取材をして真相を記事に書く!これが基本的なのに大手新聞はいつから3流週刊誌になったのか?💢

・ここ最近のマスメディアはほんとおかしいです。

出典 https://snjpn.net/