【レーダー照射】北村晴男氏「論点を増やし、訳分らない状態にしようというのは嘘を言う人間の一番典型なパターン」

嘘を言う人間の一番典型なパターン

北村晴男
「当初、韓国は事実上レーダー照射を認めてたが大事になりそうなのでひっくり返した。またレーダー照射以外のことを沢山言い出し論点を増やし、訳分らない状態にしようというのは嘘を言う人間の一番典型なパターン。第三者からみたらどう考えても韓国が嘘をついてる」

DAPPIさんのツイート

北村晴男 プロフィール

北村晴男は、日本の弁護士、タレント。北村・加藤・佐野法律事務所所属。プロゴルファーの北村晃一は長男、女優の北村まりこは次女。
生年月日: 1956年3月10日 (年齢 62歳)
北村晴男 – Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・相手の思惑なんかどうでも良い。やられたらやり返す日本になって貰いたい!日本国民は限界に来ている!

・朝鮮人と喧嘩すると彼らがいつも使うパターン。話題のすり替えでごまかす。彼らの集合体の国家が同じ手段を使うことになんら違和感はない。差別がダメとか言うのは彼らを知らない連中だ。差別が百歩譲ってだめだとしても区別は必要であろう。

・もう、国家としての体をなしていない様な気がする。これから何を仕出かすか、ある意味不気味。

・全世界では周知の事実です❤

・東京五輪のボイコットしないかなぁ。韓国。

・訳の分からない論点を増やして煙にまくやり方は彼らの得意技かも。テレビによく出てくる大学教授の女性もよく使ってますね。

・レーダー照射よりもなぜそこに韓国軍いたかという本当の目的の方が大事だと思う

出典 https://snjpn.net/