鳩山由紀夫「辺野古移設の県民投票を市長の判断で止めてはならない!」→ 高須院長「鳩山先生が辺野古移設を決められたのでは?」

鳩山由紀夫氏のツイート

沖縄県では2月24日に辺野古移設のための埋め立ての賛否を問う県民投票が行われる。

ところが宮古島や宜野湾など埋め立てに賛成とみられる市長は県民投票をボイコットしようとしている。

県民の最も貴重な民主的手続きを市長の判断で止めてはならない。

彼らは県民投票の結果を意味無いものとしたいのだ。

高須克弥氏のツイート

間違っていたらお許しください。

鳩山先生が辺野古移設を決められたんではなかったですか?

鳩山由紀夫 プロフィール

鳩山由紀夫は、日本の政治家、経営工学者。一般財団法人東アジア共同体研究所理事長、中国・西安交通大学名誉教授、アジアインフラ投資銀行国際諮問委員会委員、凱富能源集団名誉会長兼上席顧問。学位はPh.D.。
生年月日: 1947年2月11日 (年齢 71歳)
鳩山由紀夫 – Wikipedia

高須克弥 プロフィール

高須克弥は、日本の医師。医学博士、昭和大学医学部客員教授、医療法人社団福祉会理事長、高須クリニック院長、浄土真宗僧侶。 芸能人を中心とした有名人の手術を数多く手がけた。また、格闘技K-1のリングドクターとしても活動した。国際美容外科学会会長および日本美容外科学会会長も務めた。
生年月日: 1945年1月22日 (年齢 73歳)
高須克弥 – Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・市長にそんな権限があるのですか?

・沖縄をめちゃくちゃにした本人がよく言うよ!

・普段は少数意見を大切に、なんて言ってますが嘘だったんですね。

・今日もりっぱなブーメランです。ありがとうございました。

・なら、選挙費用全額寄付してよ?費用がかかるからやらないてとこもあるし。あんたら政治家て投票とか選挙大好きだけどタダじゃないし全部税金よ?

・市と県と国がバラバラなのか

・辺野古移設に賛成した方がまだ言いますか…。

出典 https://snjpn.net/