ウナギ店の料理長が「悪いことした」 出来上がった料理をみて「なんて悪いことを…」

埼玉県松伏町にあるウナギ料理専門店『川昌』の料理長(@kawashou1222)が、まかない料理のウナギ丼に悪いことをしている動画を投稿。

料理長が手を加えたウナギ丼に、「なんて悪い!」の声が上がりました。

これがまかない料理とは…

熱したフライパンに、たっぷりのバターを溶かして卵を入れると…美しく盛り付けられたウナギ丼をご覧ください。

なんて素敵なまかない料理!!

ただでさえおいしそうなウナギ丼の上に、ふわふわのドレスのような玉子が乗っています!

動画を見た人からはこのような声が寄せられていました。

・これは絶対においしいやつだ!食べに行きたい。

・芸術的!おいしそうです!

・これは悪いことしていますね。間違いなく絶品のまかない飯だ。

・いま見るんじゃなかった…お腹すいた。

料理長に寄ると、小さなフライパンを使って強めの火力にするのが、この玉子を作るコツなんだとか。また、卵は良質なものを使わないと途中で切れてしまうそうです。

ちなみに『川昌』では、玉子の乗ったウナギ丼を『金のうな丼』として食べることができます。

出典https://grapee.jp/

出典@kawashou1222