安田純平さんの記者会見が終了 産経新聞等、質問できず… ネット → 「なんだこの胸糞悪さは」「これは荒れるで」「茶番会見おつかれ!」

11月2日、午前11時頃から行われた、安田純平さんの帰国後記者会見が終了しました。

会見は予定時間をオーバーしたため、質問は限定されました。

産経新聞等、1問も質問ができなかったメディアもあり、ネット上では不満の声が上がっています。

産経新聞のツイート

安田純平 プロフィール

安田純平は、日本のフリージャーナリスト。
生年月日: 1974年3月16日 (年齢 44歳)
安田純平 – Wikipedia

【スラムダンク】「あきらめたらそこで試合終了ですよ」が使われた背景

中学生の神奈川県大会決勝で、残り数秒で逆転シュートを決めてMVP選手に選ばれた三井寿。彼は県の最優秀選手に選ばれたにも関わらず、弱小バスケットボール部がある湘北高校に入学します。その理由は県大会決勝で勝利を諦めかけたとき、湘北高校バスケットボール部顧問の安西先生に、「あきらめたら試合終了だよ」と言われたからです。
スラムダンクでもっとも有名な名言

会見後、twitterの反応

▼ネット上のコメント

・なんだこの胸糞悪さは

・ありえねえ

・茶番会見おつかれ!

・今日も良い天気​これが茶番劇かぁ(⌒▽⌒)

・中の人、なにしに来たの状態w

・諦めたら試合終了じゃねーよお前は試合に出るな

・これは荒れるで

・あくまでも劇場型 会見です

・産経さん質問すら許されず

・やらせも、ここまでくると見事

・誰も重要な質問をしない。パスポート、国籍、クレジットカードとSNSの利用履歴、などなど。反日メディアに仕組まれた記者会見とは名ばかりの茶番劇を見せられただけだった。

出典 https://snjpn.net/