自民・佐藤外交部会長、韓国新政権でも「首脳会談やってはいけない」「政権が代わったからバラ色の日韓関係が待っているという妄想は捨てた方がいい」

韓国新政権でも「首脳会談やってはいけない」 自民・佐藤外交部会長
記事によると…
・自民党は11日、党本部で外交部会などの合同会議を開き、10日に韓国の新大統領に尹錫悦(ユン・ソンニョル)氏が就任したことを受け、今後の日韓関係の在り方や両国の懸案解決に向けた取り組みについて意見交換した。

佐藤正久外交部会長は、新政権誕生に祝意を表しつつ、「政権が代わったからバラ色の日韓関係が待っているという妄想は捨てた方がいい」と指摘。いわゆる徴用工問題や慰安婦問題を念頭に、「日本側が受け入れ可能な解決案を韓国側がスピード感を持って提示することを腰を落ち着けて待つことが大事だ。それがない中で、首脳会談はやってはいけない」と訴えた。

2022/5/11 11:32
https://www.sankei.com/article/20220511-C43JDIA4SBOQFBT33N5QITHMCI/

『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

・譲歩はせずとも対話の道は残して置きたい。対話ないと対立に向かう☝️

・やる事やってからやろ 当然 (ง •̀_•́)ง‼

・おっしゃる通り。むしろ制裁すべきだと思う。

・案件が片付いていないのに、先に進めるのはおかしな話だよ。

・ヒゲの隊長の言う通り!!!まじで

・制裁チームどうなったんだろうか

・バラはバラでもイバラの方。